本文へ移動

多機能施設

多機能施設かたばみ荘

◎小規模多機能型居宅介護事業所とは

住み慣れたご自宅で、これからも地域での生活が続けられる様に『通い』を中心に、随時の『泊まり』や『訪問』を組み合わせて提供する、3つの機能を持ったサービスです。
ご本人様の今までの「生活のリズム」・「生活をする力」が継続できるように、馴染みの場所『多機能かたばみ荘』で、顔なじみのスタッフが支援して行きます。

◎主な事業内容

  • 小規模多機能型居宅介護計画の作成
    (ご本人の心身の状況、生活環境、希望等を基に援助の目標を立て、目標に向けてのサービス内容を記載した介護計画を作成します。)
  • 通いサービス及び宿泊サービスにおいては、食事・入浴・排泄支援、健康チェック、機能訓練等の日常生活支援助及び送迎支援等を行います。
  • 利用者の居宅を訪問し、排泄・食事・入浴介助、服薬確認、清拭・体位変換等の身体介護、洗濯、居宅の掃除、生活必需品の買い物等生活援助及び、訪問、電話による安否確認等の支援を行います
サービスの概要
  種類 定員(1日) サービス時間(基本)

利用者登録定員
(29名以下)

 通い  18名以下  9:00~16:00
 宿泊  最大9名  16:00~翌9:00
 訪問  要望に応じて  随時
※サービス時間については(家族送迎など)ご相談に応じて柔軟に対応させて頂きます。
 

◎利用料について

基本料金(介護保険適用額)
※1カ月定額1割又は2,3割負担
要介護(支援)度 基準額
(1割相当額)
要支援1(介護予防) 3,418円
要支援2(介護予防) 6,908円
要介護1 10,364円
要介護2 15,232円
要介護3 22,157円
要介護4 24,454円
要介護5 26,964円
  食事費、宿泊費(自己負担)
食 費 朝食 450、昼食 600、夕食 550
宿泊費 1泊 1,200

その他の費用
おむつ代、趣味活動費、洗濯代(外注)
電気代(持込み)1コンセント1日10円等実費負担

各加算(介護保険適用額) ※1ヶ月定額1割又は2割負担
項 目 負担額 要 件
初期加算(個別) 30(1日)
登録した日から起算して30日以内の期間(30日を超える
病院等への入院後に再び利用を開始した場合も同様)
看護職員配置加算(Ⅰ)
(体制)
*介護予防を除く
900(1月)
  1. 常勤かつ専従の看護師を1名以上配置
認知症加算(Ⅰ)
認知症加算(Ⅱ)
(個別)
*介護予防を除く
800(1月)
500(1月)
  1. 日常生活に支障を来すおそれのある症状・行動が認められることから、介護を必要とするもの(認知症日常生活自立度Ⅲ以上)
  2. 要介護2に該当し、日常生活に支障を来すような症状・行動や意思疎通の困難さが見られ、周囲の者による注意が必要とする者(認知症日常生活自立度Ⅱ)
若年性認知症利用者
受入れ加算(個別)
800(1月)
450介護予防
 
栄養スクリーニング加算
(個別)
5(1月) *6か月に1回を限度とする。
サービス提供体制加算Ⅰイ(体制) 640(1月) 介護福祉士が、50%配置
総合マネジメント
体制強化加算(体制)
1000(1月)
多様な関係機関との調整や地域の方々との交流などに力を
入れることを評価
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)(個別) 各自算定 基本料金と加算の総額に10.2%乗じた額
介護職員等特定処遇改善加算(Ⅰ)(個別) 各自算定 基本料金と加算の総額に1.5%乗じた額

◎利用申込手続きから登録、利用までの基本的な流れ

①相談・見学・申込み… 事前にご連絡の上、来荘下さい。ご不明な点がありましたら遠慮なくお聞き下さい。
②訪問・面談… ご本人にもお会いして、身体、自宅生活の状況を確認させて頂きます。
③登録判定… 面談の結果、ご利用が可能かどうかを検討させて頂きます。
④ご契約… ご利用が決定した後に、契約を締結させて頂きます。
⑤居宅サービス計画作成依頼(変更)届出書の作成提出…
多機能施設かたばみ荘の介護支援専門員が、酒田市に届出を提出し担当をさせて頂きます。
⑥居宅介護計画書、小規模多機能型居宅介護計画書の作成…
作成したケアプランを説明し同意を頂いてから、計画書に基づいたサービスの提供が開始可能となります。
⑦利用開始

多機能施設での様子

お気軽にお問い合わせ下さい。
 
  社会福祉法人かたばみ会
多機能施設かたばみ荘
連絡先 0234-35-1453 
社会福祉法人 かたばみ会
〒998-0015
山形県酒田市北千日堂前字
松境18番1
TEL.0234-35-1451
TOPへ戻る